原子力施設の管理と運営

ヴェオリアニュークリアソリューションズは、放射性廃棄物処理施設の管理と運営に携わっています。ヨーロッパ、日本及び米国の原子力安全技術を組み合わせ、経験を蓄積してきました。

実施内容:

  • 運転及び廃棄物生産管理
  • 保護目的(EIP/AIP)にとって重要な要素/活動の監視と追跡
  • 重要な調達計画と包括的な管理計画
  • チームの監督、訓練、認定管理
  • 継続的な改善とプロセス管理

 

弊社は、以下の支援も提案しています

  • カスタマイズされたソフトウェア設計
  • 廃棄物の処理、固形化および廃棄物の弁別
  • 適用可能な仕様への準拠の確認保証と品質管理

 

Asteralis Operation

 

 

 

 

 

 

 

原子力廃棄物処理施設のクリーンアップ

中低レベル放射性廃液処理設備の設計、建設、運転を含むいくつかのターンキーソリューションの提供が可能です

  • 蒸発濃縮システム
  • 化学的前処理システム
  • 安定化システム

 

極低及び低レベル放射性廃棄物に関しては、以下を含む最終処分場の運営を行います。

  • 処分場の建設
  • 分類と処理
  • 一時保管
  • 廃棄物梱包と搬送
  • 品質と適合性の管理

 

施設管理契約には次が含まれます

  • 廃棄物管理
  • 搬送
  • 洗浄と除染
  • 廃棄物容器
  • レガシー廃棄物の管理と処理

設計から運用まで、放射性廃棄物の一時保管または最終処分

放射性廃棄物処理施設の運営

  • VLLW最終処分施設の運営
  • VLLW中間貯蔵の運営
  • LL-LLW中間貯蔵の運営
  • 放射線防護と品質管理

保管設計

  • 40年以上にわたる処分施設設計の経験とヴェオリアグループ内での許可
  • 廃棄物運搬
  • コンテナ輸送
  • 分別
  • 現場での固形化

安全と環境モニタリングおよび処分場の操業終了後の計画

 


Learn more

> To know more about Investigation & Characterization
> To read more about Nuclear Facility Management & Operations